事業承継(株価対策)

注目の記事

最新の記事

電卓で計算したことがわかる計算結果が印刷された紙と電卓の写真事業承継対策

純資産価額方式の特徴と計算方法

純資産価額方式による評価方法とは、財産評価基本通達による評価方法の1つで、評価会社の課税時期現在の資産および負債を財産評価基本通達に基づいて計算し、1株当たりの時価純資産価額を算定する方法です。含み益の37%については、「評価差額に対する法人税額等に相当する金額」として時価純資産価額から控除することができます。