口頭の贈与は無効となるか!?

1.口頭による贈与とは 口頭による贈与とは、いわゆる口約束の「〇〇をあなたにあげるよ」という契約です。民法ではこの「口約束」であっても契約として有効に成立すると規定されています。 口頭による贈与は、各当事者が撤回することができます。ただし、履行が終わった部分については撤回することができません。 2.

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 会員登録が完了している方は、ログインをお願い致します。

ログイン